カメラマン紹介

皆様、はじめまして。
studio bellの樽本 幸希です。

数ある前撮り業者の中から当店のHPをご覧頂きありがとうございます。
ここでは、私の自己紹介と経営理念など、を紹介させて頂きます。

自己紹介

樽本 幸希(Koki Tarumoto)
出身地 : 大阪府東大阪市出身・在住
生年月日 : 平成3年(1991年) 4月25日生まれ
最終学歴 : ビジュアルアーツ専門学校大阪 写真学科
趣味 : だんじり祭り、野球観戦、旅行

だんじり祭り

幼い頃から、生まれ育った東大阪市川田でだんじりの綱を引く。
中学生から川田郷土芸能保存会に入会し、現在もお祭りに参加しています。
囃子方責任者などを歴任し、現在は、青年部副部長として活動中。

「だんじりin大阪城」に参加している各町の30代前後のメンバーで
構成されている摂河州 太閤舎にも関わらせて頂いております。

野球観戦

小学生、中学生時代は野球少年でした。
地元大阪の球団「オリックス・バファローズ」を応援しています。

なぜ、オリックス?と良く聞かれますが、パ・リーグが好きなんです♪
昔は、人気のセ、実力のパと言われてましたが、今は、パ・リーグも人気もですね。

パ・リーグ、オリックスはもちろんですが、プロ野球のファンです!

旅行

写真学生時代「とにかく色んな所に撮りに行け」と言われたのが今でも心に残ってます。
私は、様々な国、地域へ行き写真を撮ることで、技術、感性を更に磨けると考えております。
なので、年に1回は、仕事のことを少し、忘れて、気が向くままに写真を撮る旅に出るようにしています。

海外旅行は、オーストラリア、韓国、タイなど。
国内旅行は、札幌、秋田、新潟、広島、徳島など。

作品としての写真も機会があれば公開したいと考えております。

写真を撮るのは、カメラなのか?人なのか?

私の考えではありますが、写真を撮るのは人です。
間を取って、写真は人がカメラで撮るもの。かもしれません。

撮影当日にしか会わないカメラマンって不安ではないでしょうか?
私も、撮影当日にしか会わない場合、少し不安になるときがあります。

当店では、より良い写真を撮影するために、お申込みまでにご来店をオススメしております。
撮影日までにより良い関係性を築いて、良い雰囲気で撮影当日を迎えたいと思ってます。

結婚前撮り.comについて。

とにかくシンプルに。とにかく分かりやすく。

撮影代は安いのに、衣裳代が高い。
写真データが少ない。全データは追加料金。

気付いたら、予想以上の金額に。。。

そんな心配は必要ありません!

当店では、分かりやすく必要な物は全て込みの均一価格でご提供しております。
衣裳のランクによる追加料金など一切無し。お客様目線のプランをご用意しました。